男性が喜ぶチョコレートはブランドではなく●●だった?

最近ではちょっと面白いチョコレートが増えてきました。

そのままのチョコレートだとちょっと貰うのに恥ずかしいという照れ屋な男性にはそんなちょっと変わったチョコレートを贈ってみてはいかがでしょうか。

例えば人気なのが工具の形をしたチョコレートです。 今までチョコレートの形と言うと、どうしてもハート型が主流でした。 大きなハートの形に作る方もいれば、普通のチョコレートの上に飾りとしてハートを乗せてみたり。 とっても可愛らしいので女性としては作っているだけでテンションが上がってしまいますよね。

ですが、最近では箱を開けてみたらついニヤッとしてしまうような面白い形の物がとっても人気なんです。 少し前には虫チョコが流行りましたが、今ではそれに乗っかって面白い形の物が続々登場しています。

前述の工具の形もそうですし、楽器や車、動物にサッカーボールの形まで。 相手の趣味を知っていれば、趣味にまつわる物をプレゼントするのも面白いかもしれませんね。

 

ちなみに、本命の方にはチョコレート+αをプレゼントする方が多いです。 でも男性へのプレゼントって逆に難しいですし、どうしても無難な物を選びがちになってしまいますよね。

 

ライバルが多い方でしたら、こんな面白いチョコレートで目立ってみるのもアリかもしれません。

 

ちなみに、出来た物が売っているだけではなくてシリコンカップも存在しています。 チョコレートを溶かしてシリコンカップに流し込んで後は待つだけ。 それだけで面白い形のチョコレートを簡単に作る事が出来ます。

但し、湯せんで溶かす際にお湯の温度に気を付けないとなめらかに溶けてくれないので、熱しすぎにはご注意を。

さて、こんな面白いチョコレートをプレゼントするなら

ラッピングもちょっぴり面白くしたいですよね。

私がこれは面白い!と思ったのはチョコレートを利用する方法。 運動が好きで毎朝ランニングをしているという方にスニーカーの形のチョコレートを贈ります。 その際に道路を表現するのに淡い色の石チョコを使ったんだそうです。 この石チョコ、年代的にご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、まるで石のように見えるようにコーティングされています。 何故か珍味屋さんでもよく見かけるのですが、昔は駄菓子屋さんでも多く販売されていたので懐かしいと感じる男性も多いでしょう。 ハートや思いっきりデコレーションした可愛らしいチョコレートも、女の子らしいと人気があります。 でも、そんなチョコレートにはちょっと抵抗のある照れ屋さんの男性も多いのです。 そんな男性には、今年はちょっと面白い形、ラッピングのチョコを贈ってみませんか?